ジプシーの看板が異彩を放つ「レストラン ザンガラ」が気になる(荻窪駅南口)

ジプシーの看板が異彩を放つ「レストラン ザンガラ」が気になる(荻窪駅南口)

昨年オープンした「酒場 ななめ」の上(2階)にできた「レストラン ザンガラ」。

レストラン ザンガラ

まだ入ったことはないのですが、コンセプトもメニューも独特な雰囲気を醸していて、とても気になります。

私がこのお店の存在に気付いたのは今月(2018年3月)に入ってからなのですが(遅い)、調べてみた所、2017年12月にはオープンしていたようです。

お待たせしております。12/7open #荻窪 #レストラン #zingara #自然派ワイン #heathceramics #carlhansen

A post shared by Restaurant ZINGARA レストランザンガラ (@restaurant_zingara) on

お店は「酒場 ななめ」の建物の2階にあり、この階段で上にあがっていきます。

レストラン ザンガラ

入口の案内によると、ZINGARA(ザンガラ)とはジプシーの意味。

世界中を旅し各地の文化や伝統を取り入れながら順応してきたジプシーの人達のように、世界中の食材を多用に採り入れた遊び心のあるレストランを目指します。

とのこと。

レストラン ザンガラ

その日に仕入れた食材を活かした料理と自然派ワインがウリのお店のようです。

レストラン ザンガラ

ドリンクは大体700円ぐらいから。お料理のアラカルトは1,000円超えのメニューが多いです。

5,000円~のおまかせコースがメインな感じなんですかね。

お料理はおまかせコース5000~承ります。 ご予約お待ちしております。 荻窪駅南口徒歩5分 杉並区荻窪4-25-10 2F 03-5335-7741 #レストラン #zingara #荻窪#コース料理 #自然派ワイン #ザンガラ

A post shared by Restaurant ZINGARA レストランザンガラ (@restaurant_zingara) on

公式インスタグラムによると「レストラン ザンガラ」はカウンター主体のお店で、食品問屋が直営しているお店とのこと。ワインがメインのお店なので、業種的にはワインバルといった感じになるのでしょうか。

名前と看板のインパクトから、少し客を選ぶような意識高いお店?という印象を勝手に受けていたのですが、わりと普通のお店のようで安心しました。厨房にはスチームコンベクションオーブンもあり。

レストラン ザンガラ

くま子
メニューを見る限り、ほかのお店ではあまり食べられないような食材と調理法の組み合わせ、ドリンクのラインナップが並んでいて、くま子、とても興味津々です。

日によっては貸切営業や予約で満席の日もあるようなので、来店前にお店のインスタグラムFacebookで確認してみてください。

店名 ZINGARA(レストラン ザンガラ)
オープン 2017年12月7日
住所 東京都杉並区荻窪4-25-10 2階
地図
TEL 03-5335-7741
営業時間 17:00~23:00・日曜定休

 

Twitter で荻窪LOVERをフォローしよう!

グルメカテゴリの最新記事