スパイス専門の販売&バー「TOKYO SPICES MUSEUM」が気になる!

スパイス専門の販売&バー「TOKYO SPICES MUSEUM」が気になる!

Tokyo Spices Museum 荻窪

荻窪駅北口を出て横断歩道を渡ったところにある教会通り。その商店街に、新しくスパイス専門店「Tokyo Spices Museum」がオープンしていました。

お店の方に聞いたところ、オープンしたのは11月1日とのこと。

今日伺ったときは、まだ内装工事中で、工事を進めながらお店の営業をしている状態でした。

Tokyo Spices Museumの外観

このオブジェ、なんか見たことあると思ったら、建築と哲学のBAR「SAD CAFE」さんのお店にあるものと一緒??堀川秀夫さんの造形物でしょうかね。

いまは、スパイスそのものや加工品の販売のみですが、今後11/9(金)にはスパイスを使ったドリンク・料理を提供するスパイスバーがオープンするそうです。

Tokyo Spices Museum バーもオープン

店頭にハラペーニョやスターフィッシュ、リーフなどが並んでいます。

Tokyo Spices Museum

店内には、調理に使えるスパイスのシードやパウダーがたくさん。

Tokyo Spices Museum

また、ローナッツを利用した加工品もありました。イチオシだというのが、「マサラナッツ」。

生のカシューナッツに、ガラムマサラがまぶしてあります。ナッツを煎らずにローナッツを使用しているのは、煎るとせっかくの酵素や栄養が出ちゃうからだそう。試食を頂きましたが、自然な味でとっても美味しかったです。

また伺いたいお店です。

「Tokyo Spices Museum」店舗情報

店名 Tokyo Spices Museum
オープン 2018年11月1日
バーは11月9日18時からオープン
住所 東京都杉並区天沼3-28-8(荻窪駅北口の教会通り沿い)
地図
営業時間 不明

 

Twitter で荻窪LOVERをフォローしよう!

グルメカテゴリの最新記事